対戦考察 エースバーン。 エースバーン

エースバーン 対戦考察

特定のコンボに組み込む際のパートナーについてはその型の項で解説することを推奨。

9
エースバーン 対戦考察

全抜きも目指せる。 高威力の技に恵まれるため無理にを持たせる必要はなく、寧ろで場持ちするようにしよう。

6
エースバーン 対戦考察

今回はそんな使用率ランキング一1位のについて考察していこうと思います。 『ダイウォール』は解除はできないが、貫通する。

16
エースバーン 対戦考察

闘 とびひざげり 195 きしかいせい 不定 弱点である岩を半減。

エースバーン 対戦考察

エレキボールに注意。 ただ基本的にエースバーンはそこそこの耐久と高火力を持つポケモンの為、PPが切れる前に倒すか倒されるかです。

8
エースバーン 対戦考察

そのため、Sに補正を掛けて上から制圧する方が向いている。 ダイサンダー エレキボール 130 エレキフィールド 対水・飛。

2
エースバーン 対戦考察

変化技 タイプ 命中 解説 コートチェンジ 無 - ステロの押しつけ、壁やおいかぜの奪取など。 確かにエースバーンは補助技にもある程度恵まれていますが、今回は候補から除外しました。 ポケモン 説明 ・特性「ばけのかわに」よる行動保証があるため、「つるぎのまい」で攻撃を上げやすい ・トップクラスの素早さを持っているため先制しやすい ・技範囲が広く、豊富な選択肢で戦える ・「からをやぶる」で素早さと攻撃を2段階上げれる ・特性「スキルリンク」により、複数回攻撃が強力 ・特性「ごりむちゅう」で攻撃が高い ・技範囲が広いため攻撃を通しやすい エースバーンの対策 弱点を突かれにくいポケモンで対策する リベロは技を出す直前に技と同じタイプになる強力な特性なので、エースバーンの覚える技を把握して弱点を突かれにくいポケモンで対策を行いましょう。

20