茄子 の 育て 方。 ナスの育て方【1本の苗から何個の茄子が取れるの?200個取るのは可能ですか】

方 育て 茄子 の

日本では様々な品種が栽培されていますが、基本は長卵形タイプで、長なすと卵型ナスの中間の大きさです。 水やりを極める方法は以下の記事で解説しています 肥料・追肥のタイミング ナスの肥料について大事なポイントは「 ナスは肥料食い」ということ。 収穫期間も長く初めて家庭菜園にチャレンジされる方におすすめしたい夏野菜です。

方 育て 茄子 の

追肥と水をたっぷりと与えて樹勢を回復しましょう。 皮の紫色はナスニンというポリフェノールの一種で、抗酸化作用があると言われています。 7月下旬ころには、まだ実がつきそうな枝があったとしても、思い切って、半分くらいの高さまで剪定して、枝を整理します。

9
方 育て 茄子 の

一番果の収穫 ナスの栽培では、株全体に栄養をまわして、株の生育を促すようにします。

19
方 育て 茄子 の

果実が硬くなり、肥大が止まることもあります。

14
方 育て 茄子 の

この収穫方法をきちんとできるかどうかが菜園ヒーローへの第一歩です。 そのころになったら、将来主枝に選ぶべき勢いの良い枝も判断しやすいでしょう。 ナスの仕立て方 ナスは2本から3本仕立てや4本仕立てで育てる事ができます。

6
方 育て 茄子 の

ナスは「水で作る」と言われるように水やりを多く必要とします。 残り2本の支柱はまだこの時点では立てません。

4
方 育て 茄子 の

アブラムシ駆除のお方法は別の記事に詳しく記載したいと思いますのでそちらの記事を参照してください。 ということは、数週間経つと、植物自体も相当疲れてくるはずで、真夏の間も、そのペースで収穫し続けていると、植物の体力が秋までもたないのです。

方 育て 茄子 の

畑の石や木片など根の障害になるようなものは取り除いておきましょう。 ナスの葉には頻繁に姫コガネムシがやってきて葉を食害します。

15