新型 コロナ ウイルス 感染 症 特別 貸付。 【無利子・無担保】新型コロナウイルス感染症特別貸付

症 ウイルス 特別 新型 コロナ 貸付 感染

また、税務申告が1期しか完了していない事業者の場合は1期分だけを提出し、事業開始後まだ申告をしていない人は確定申告書の提出は必要ありません。

1
症 ウイルス 特別 新型 コロナ 貸付 感染

小倉南区 093-951-1032• 小倉南区 093-951-4111(内線671)• 小倉北区 093-582-3404• なお、 利子補給制度が適用される融資制度は赤字で強調しています。

症 ウイルス 特別 新型 コロナ 貸付 感染

〔参考〕• ただし、その年の他の一時所得とされる金額との合計額が50万円を超えない限り、所得税の課税対象にはなりません。

症 ウイルス 特別 新型 コロナ 貸付 感染

資金交付にあたっては請求書等が必要となります。 9%の利率が適用されます。 このような場合、租税条約による源泉所得税の免除は受けられないのでしょうか。

11
症 ウイルス 特別 新型 コロナ 貸付 感染

利子補給 当資金の融資を受けた者は、当初3年間については支払った利子の補助が受けられます。

7
症 ウイルス 特別 新型 コロナ 貸付 感染

その見舞金の支給額が、慶弔規程等や過去の取扱いに照らして相当と認められるものであるかどうか。 新型コロナウイルス感染症対策特別資金利子補給事業 利子補給金の名称 新型コロナウイルス感染症対策特別資金利子補給金 交付の対象 次に掲げる要件のいずれにも該当する融資 ・新型コロナウイルス感染症対策特別資金の融資申込案件であること ・宇都宮市融資振興会が令和2年3月25日から令和2年12月28日までに接受した融資案件であること 交付対象者 上記に規定する対象融資を受けている者 対象期間・助成額 当初借入日から起算して3年を経過するまでの間に実際に支払いを行った利子額 1年度に1回、市から交付対象者へ利子補給金を支給いたします 申請方法 交付対象となる中小企業者は、新型コロナウイルス感染症対策特別資金の融資をお申込みいただく際に、融資依頼書類に加えて利子補給を受けるために必要となる「補助金等交付申請書」をご金融機関担当者にお渡しください。 まとめ いかがでしたでしょうか。

症 ウイルス 特別 新型 コロナ 貸付 感染

「新型コロナウイルス対策特別資金」の融資対象 県内に事業所を有する中小企業者(中小企業信用保険法(昭和25年法律第264号)第2条第1項に規定する者をいう。

19
症 ウイルス 特別 新型 コロナ 貸付 感染

門司区 093-331-1832• 新型コロナウイルス感染症により亡くなられた方及びその疑いがある方の処置、搬送、葬儀、火葬等に関するガイドライン 厚生労働省及び経済産業省は、新型コロナウイルス感染症により亡くなられた方等について、ご遺族等の意思をできる限り尊重しつつ、適切な感染対策を講じながら、尊厳を持ったお別れができるよう、関係団体、専門家等の協力を得て、科学的根拠に基づき以下のガイドラインを作成しました。