わが た ぼん。 我谷盆(わがたぼん)へぎ板作品カトラリーサイズ約260×130×30

ぼん わが た

木地の表面を水で濡らしたような塗面は、文字通り「濡れ色」と呼ばれ、木の持つ艶やかさを引き立て落ち着きのある深い味わいを表現することができます。 そうすることで、木目が立ち、艶が出てくるそうです。 【オイルフィニッシュ】 オイルフィニッシュとは、いくつかの天然植物性油を混合したオイルを木地に浸透させ、木地の中で固め、余計な水分などから木地を守る手法です。

14
ぼん わが た

「健康な庶民生活の裡 うら の伝統の叡智の 深さを教えられ、 あらゆる優れた民芸品がそうであるように、 天衣無縫の作品たちである。

15
ぼん わが た

2021年2月4日• 我谷盆は、石川県の旧 我谷村 わがたにむら)で、江戸時代初期以来、生活具として作られた木地盆で、材は主として栗を用いられ、のみで縁まわりをくりだし、底には丸のみの平行線を刻み付けているところが特色のお盆と言われています。 おでかけ前に主催者・施設にご確認ください。

ぼん わが た

14 アーカイブ• 会場 器のギャラリー光(こう)• 世の中にはいろいろな木製品と塗装があり、その扱い方の説明は 木全般のことなのかその塗装の場合だけのことなのか、わかりにくいですよね。

ぼん わが た

現在、制作しているのはわずか数名である。 開催時間 11:00~18:00• どの方向から見ても生命力の揺らぎがあり、 ショールームで展示しているうちに、 作家自身、はじめの印象よりどんどん好きになっていった作品。

ぼん わが た

電話 054-270-8317• 不安や誤解を取り除き、木を安心して気持ちよく使って頂けるように これからも扱い方の紹介コラムを書いていこうと思っています。 軽い仕上がりまで削りました。

ぼん わが た

日常使いの箸とスプーンと箸置きを入れる寸法でつくりました。 栗の木で我谷盆(わがたぼん)を彫りました。 そんな特性により、キズがついても修復が容易である事などが特長となっています。