成年 後見人 家族。 家族は後見人になれない?成年後見の利用を阻む四つの壁:朝日新聞デジタル

家族 成年 後見人

ご家族、四親等内の親族のうちの誰かを「 申立人」として、家庭裁判所に「 後見開始申立」の手続きを行います。 だが実際には後見人はあくまで裁判所が決めるので、家族がやりたいと望んでも必ず選ばれるとは限らない。 親族の同意書の必要性 さて今回はそんな、 「親族が意見を聞いてくれない、同意書を提出してくれない」という依頼者からの相談を基に、 「親族の同意書」の必要性について説明いたします。

3
家族 成年 後見人

私は不思議と頭がクリアーな高齢者ほど身体のどこかに病気を抱え 認知症などちょっと頭がクリアーでない方ほど身体は元気? そんな不思議な矛盾も感じています。

2
家族 成年 後見人

第70回目記事投稿となる今回のテーマは【 成年後見人とご家族の関係】です。

12
家族 成年 後見人

Q17 被後見人の財産を処分したいのですが,どうしたらよいでしょうか。 なお、任意後見監督人の選任の申し立てをすることができるのは次の人です。

7
家族 成年 後見人

「今思い出しても腹がたつ」。 成年後見人は、仕事内容から本人の資産を着服できないことを理解していますが、成年後見人制度をよく知らない親族がいると、本人の資産を着服しているように見られ 親族間のトラブルになることが考えられます。 親族にすべての判断を任せすぎるのは危険! 成年後見制度の利用を考える上で、親族がいる場合の多くは、とくに深く考えずに成年後見制度の利用やその手続きを親族に任せてしまいます。

10
家族 成年 後見人

後見人を解任できる事由としては、例えば選任後に作成すべき財産目録を調整しなかったり、裁判所に対する財産状況の報告を怠った場合、裁判所からの遵守事項に従わない場合があります(大判大13. 特に高い割合を占めているのが、法律家の司法書士と弁護士です。

11