香典 袋 裏 金額 書き方。 香典の書き方!中袋なしの時の裏書きはどうするのが正解?

書き方 金額 香典 裏 袋

故人との関係 20代 30代 40代 50代 60代以上 勤務先の上司・部下 5,000円 (4,960円) 5,000円 (5,162円) 5,000円 (5,690円) 5,000円 (6,055円) 5,000円 (6,429円) 勤務先社員の家族 5,000円 (3,951円) 5,000円 (4,257円) 5,000円 (5,690円) 5,000円 (5,827円) 5,000円 (7,333円) 取引先関係 5,000円 (5,600円) 5,000円~1万円 (6,212円) 5,000円~1万円 (8,871円) 5,000~1万円 (6,600円) 1万円 (10,571円) あくまでも統計上の相場なので、個人的なおつきあいの関係性や、一緒に参列する方とのバランスも考慮した上で金額をきめるのがよいでしょう。

15
書き方 金額 香典 裏 袋

薄墨を使って書く 香典袋(不祝儀袋)に金額などを記入する際は 必ず薄墨を使用しましょう。 「供花」は生花、花輪などがあります。 外包みのある香典袋は外包みと水引でとじられていますが、中袋や中袋のない封筒タイプの香典袋の封をする必要はあるのか、また、外包みの裏側の封はどのように閉じれば良いのでしょうか。

書き方 金額 香典 裏 袋

初めての方へ• 金額は旧字体の漢数字(壱・弐・参・伍が正式 香典の金額を書く際は、大字を使うことが一般的ですが、現在は、略式の漢数字と旧字体の漢数字のどちらを使ってもマナー違反にはなりません。

14
書き方 金額 香典 裏 袋

こうしたことからその地域の習慣で、中袋のない香典袋を活用する地域もあります。

書き方 金額 香典 裏 袋

香典は遺族に送るものなので、マナーを守っていなければ、遺族に対して負担がかかるかもしれません。 香典袋のマナーは、葬儀に出席するまでに身につけておくことが大切です。 数字の「一・二・三」は 「壱・弐・参」のようになります。

10
書き方 金額 香典 裏 袋

香典袋によっては中袋の住所・氏名・金額を書く欄が指定されているものがありますので、その場合は指定されている場所に書くようにしましょう。 中袋なしの場合の香典の書き方…表書きの書き方は、中袋の有無で変わりません。 外包みと内袋の両方を毛筆や筆ペンで書いてもよいですし、毛筆が書きにくいのであれば中袋のみサインペンを使用しましょう。

10
書き方 金額 香典 裏 袋

数字については縦書きでは漢数字の旧字体を使うが、横書きの場合は算用数字を使って書く。

17