さつまいも 栽培。 【初心者】さつまいもの栽培・育て方のコツ(水やり・収穫など失敗しないコツ)|【簡単】家庭菜園の始め方と初心者におすすめグッズ

栽培 さつまいも

。 畝は、畝幅60~80㎝、高さは30㎝の高畝が適しています。 米ぬかを分解する時に土中のチッソ分を取り込むため、土中のチッソ成分が不足した状態になって弦ボケを防ぐことができ、イモがつく頃には肥料にもなります。

15
栽培 さつまいも

秋になって家族みんなで芋を掘り起こす時の嬉しさは格別です。 サツマイモ栽培1【植え付け】 サツマイモは、1株でも広範囲に広がる作物です。 このさつまいもは、救荒作物として採用され飢饉を救ってきたことでも有名です。

14
栽培 さつまいも

サツマイモやカボチャなど、でんぷんの多い野菜は、収穫後2~3週間おいたほうがでんぷんが糖分に変化して甘くなるので、少し時間をおいてから食べることをおすすめします。 最近では、さつまいもの種類もたくさんあり、苗もいろいろな苗が販売されるようになりました。 ただし数が増えて葉を大量に食害されてしまうと、収穫量が減ってしまうので害虫を発見した場合は早急に駆除しましょう。

2
栽培 さつまいも

農作物の栽培において一番の難関になるのが除草です。 さつまいもの収穫は、 植え付けから4ヶ月くら い経った頃が、収穫時期になります。 スーパーでは手に入りにくい品種を栽培し、味比べができるのも家庭菜園をやる魅力になります。

2
栽培 さつまいも

サツマイモの後作にタマネギを栽培した方が良い理由としては、タマネギを植えつける時期が11月である点です。 センチュウは大量が1cmもないので非常に発見が困難な虫で、土の中から根に寄生します。 だいたい植え付けてから1週間ほどで発根してきますが、晴れ続きで土が乾いた日が続いている場合は、水をかけて活着を助けてあげると良いでしょう。

栽培 さつまいも

元肥は肥料や控えめにするか入れません。 サツマイモの育て方を読んだあなたにおすすめの記事:. 養分の分散を防ぎ、植えた苗のところだけに栄養を集中させるため、余分な箇所に養分がいかないようにすることが基本です。

12
栽培 さつまいも

傷付いたさつまいもはそこから変色し、腐りやすいので、できるだけ早く食べた方がいいです。 茎が細いものや、茎や葉が間伸びしている細い苗は避けましょう。